寒仕込みの杵つきの餅、そして黄金餅米100%だから旨さが違うー旬の食卓便の本物の餅
QRコード
アンチエージング > もち米100%の無添加餅 おもち料理が楽しくなる「彩り」

もち米100%の無添加餅 おもち料理が楽しくなる「彩り」



米処 新潟の久比岐の里のお餅は、減農薬栽培した自家製餅米100%使用。

さらに、機械で回転して仕上げる餅ではなくて、しっかりと杵で搗いた餅だから

粘りが違います。

通常の白餅のほか、豆、紫蘇、草(よもぎ)、スティック、しゃぶしゃぶ用と6種類のお餅を
セットにした彩り(いろどり)。

お雑煮や焼き餅のほか、いろいろな食べ方ができるバリエーション豊かな使い勝手が魅力。

有機肥料でしっかりと栽培した餅米と,、増量剤や添加物などは一切使用しない
餅米100%の味わい。

それに杵でしっかりと搗いた粘りのある食感が昔ながらの餅の美味しさを思い出させてくれます。

忙しさを忘れたお正月だからこそ、

ゆったりとした気分でお餅料理を味わいたいですね。


 





いろいろな素材を組み合わせるとこんなにステキな料理が!

;


ステック餅はホットプレートでどうぞ。

お好みのソースとステイック餅を野菜で巻いて
 

キムチ鍋などのお鍋に入れてチカラ鍋!

薄餅と温野菜をチーズベーコン巻き!
 

焼き餅は砂糖醤油で食べると最高!

海苔を巻いた磯辺餅は焼き餅の定番です。
 



 


米どころ新潟の南の端、上越、ここは古くから「久比岐」・「久比久野」くびき・くびきの、と呼ばれてきました。

一方を日本海、三方を米山や妙高など越後の山々に囲まれた田園の中にあります。

四季折々に変わる米山や尾神岳と「ほくほく線」。そして雄大な妙高連山。

日本海はすぐ近く、海の幸、山の幸、里の幸、この豊かな大自然に恵まれています。


 



真夏の田んぼ


夕方の田んぼ

民謡で「よねやまさんから、月が出た〜〜〜♪」と歌われた「よねやまさん」は
新潟の米山という山だったのを御存知でしたか?

 


米山の風景



妙高連峰


このように自然環境に恵まれた中で農薬を控えた安全なもち米を作り、
そのもち米をまたもや丁寧に杵つきしたのが久比岐の杵つき餅です。


久比岐の里の杵つき餅は、日本三大もち米の一つ<黄金餅>や<わたぼうし>を
100%使った「昔ながらの杵で突き上げた本物の餅」。

機械で振動させながら作る餅とは歯ごたえも味もまったくの別物です。

増量材などは一切使わないもち米100%ですから、もち米本来の旨みと粘り、

そして伸びのある餅は
「昔、子供の頃に食べていた味と粘りがあるわ!」

と多くのお客様からご好評をいただいています。

●何が違うの?
 もち米の特性
もち米は、普通のうるち米に比べて病気に弱いため栽培が難しいのです。

特に気温や長雨など気候の変化が激しい年は病気の発生が多くなり、収量が例年の半分しか獲れないこともあります。

さらに、こういう年はもち米そのものの品質も悪いのですが、久比岐の里ではそういう年でも従来からの土作りと減農薬栽培のおかげで、例年通り高品質のお米を収穫しています。

有機米を作っている久比岐の里ならではの技術力が美味しいもち米を作り上げます。




久比岐の里代表の峯村さん

●もち米100%のおもちです。
もち米は栽培方法が難しいことと、普通のお米ほど流通されないために、
もち米の生産量が少なく、そのために通常のうるち米に比べて価格も高いので
お餅は高価な食べ物になります。

そのために、多くのメーカーはもち米に増量材(コーンスターチなど)を加えて量を増やし、
その分価格を抑えています。
あら、安いわ!と思ったら、このように混ぜものが入っていると思って間違いありません。

でも、混ぜものを入れるともち米本来の味、風味、旨味、粘りなどが落ちてしまいます。

昔は、そういった増量材を入れる知識(?)が無かったので旨みも風味も粘りもあるお餅でした。
その時の味を覚えていらっしゃる方は杵つき餅を「懐かしい!」と言ってくださいます。

杵つきもちは、もち米100%で作ったお餅。そして、無添加です。

ですから、粘りも味も風味も「昔たべたお餅の味がする!」なのです。
 
 



 

●寒仕込みのお餅!御存じですか?
寒仕込みとは、一年中で一番寒い(2月上旬)時期に仕込むこと。

昔はお正月用に最初の餅を作り、次いで寒の時期に2度目の餅を作りました。
2度目の餅は、6月上旬の田植をする時に食べるためのもので、
田圃で忙しい時にご飯の支度をしなくても済むようにと餅を食べたのです。

でも普通の時期についた餅は、これだけ長い間置いておくとカビが生えて食べられません。しかし、寒の時期に仕込んだ餅はカビがほとんど生えないのです。

どうして寒の時期に仕込んだ餅はカビが生えないで長持ちするのか?
と長年疑問に感じていた峯村さんはいろいろなデーターを研究した結果、
空気中の菌の数にその要因があることに気がつきました。

それ以来、久比岐の里では餅を仕込む時に加工場を寒の時期と同じ状態に冷やしてから
仕込みます。
ですから、他の餅に比べてカビの生え方が遅く、美味しさが長持ちします。


 



 

●できるだけ農薬散布も抑えています
久比岐の里は有機JAS認定米(新潟こしひかり)を作っている農家です。

ですからJAS認定以外の米でも可能な限り農薬を使わないで米や豆などを作っています。
農薬や化成肥料を使わない土は自然の生き物がたくさん生息しており、
これらの生き物たちが肥沃な土壌作りに大いに役立ってくれます。

そういった土壌で取れる作物は本当に美味しくて栄養満点!

だから、安心です。
久比岐の里では従業員一同が、毎日一生懸命頑張って米と餅作りに励んでいます。


 

●バラエティ豊かなお餅の詰め合わせです。ギフトにもどうぞ!

・白餅-焼いても煮ても、お雑煮にお汁粉やぜんざい、磯部巻など

・豆餅-豆餅は作るのがとても難しい餅です。豆も自家栽培の無農薬豆です。


・草餅-緑色が美しい草餅はお雑煮でも焼いても風味がある美味しいお餅です。

・しそ餅ー紫蘇の芳ばしい香りがとても美味。

・薄餅(しゃぶしゃぶ用)ーお鍋やうどん、軽く焼いてチーズや野菜巻きなど

・スティック餅ーホットプレートで焼いてチーズや野菜巻きなど


     


 

 ■有機JAS認定-農家の蔵出し手作り味噌もどうぞ!(500g×3個)
お餅と一緒に発送できますのでご注文の際にお問合せください。

 

豪華なご贈答用はこちらをクリック

■ご家庭用のお手軽セットはこちらをクリック


 

商品詳細

自家製減農薬栽培のもち米100%を使い、増量材などは一切使わずに杵で打った杵つき餅のセットです。製造工場は、一年で一番寒い寒の時期と同じ気温設定の中で作業したものを真空パック詰めします。通常の四角い餅4種類と細長いスティックタイプ、薄餅のしゃぶしゃぶ用の6種類の詰合せは、餅料理のバラエティーが広がります。
 
SPEC

■品名     彩り (杵つき餅6種類セット)

■扱い者    久比岐の里

■産地     新潟県上越市

■内容     国産餅米100%仕様の杵つき餅6種類の詰合せ

■内容量    白餅、豆もち、草餅、しそ餅 各350g スティックもち 200g 薄餅 150g   計6袋

■価格     ¥4,800 (税・送料込)

■送料     中国・四国・九州は500円、沖縄・離島は1000円

■配送方法   クロネコヤマト配送

■保存方法   空気に触れるとカビが生えてきますので、開封後は2〜3日中にお召し上がり下さい。
           開封後はチャック式袋に入れて冷蔵保存で1週間。

■賞味期限   未開封で1年間。開封後はチャック式袋に入れて冷蔵保存

※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


 

もち米100%の無添加餅 おもち料理が楽しくなる「彩り」

製造元 : 久比岐の里
価格 : 4,500円(税抜き4,167円)
ポイント : 70
数量
 


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません