太陽と海風で天日干し、添加物一切無しの手作り干物です。鮮度と美味しさが違います。 

産直活性化アドバイザー
旬って何?

旬の食卓便について
旬のクッキング
食材トピックス

お客様の声
カテゴリー
今月の「旬」のおすすめ品
旬の野菜
旬の果物
肉・肉加工品
魚・加工品
米・パン・穀類など
調味料・発酵食品 ドレッシング、ソースなど
ジュース、ジャム、お茶、菓子
自分で作ろう!季節の手作りコーナー
防災食・その他
調理器具
  • 食器類[準備中]
  • キッチン雑貨[準備中]

  • 業務用の方はこちらへ!

    ↑準備中

    疲労回復・冷え性・食欲不振
    美容・便秘ダイエット
    精神安定・不眠症
    血液サラサラ、肩こり、頭痛
    アンチエイジング
    むくみ解消・利尿効果
    ブログ
    当店の休日は土日祝祭日です。その他、夏季と年末年始は休日となります。
    2017年 04月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30       
    今日
    2017年 05月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31    
    QRコード
    魚・加工品 > 生魚・漬け魚・干物・貝 > 今が旬!日吉さん手作りの無添加の地場産干物(5種類)

    今が旬!日吉さん手作りの無添加の地場産干物(5種類)




    脂がのった「旬」の魚の美味しいこと!

    旬の鯵やサバ、イカを丁寧に捌き天日干しした無添加の手作り干物


    地場産の魚を無添加で作った干物は懐かしい、昔ながらの味がします。

    日吉さんの干物を一度でも召し上がった方は、この干物の虜(とりこ)になってしまうほど。


     


    日吉さんの干物はこういう作り方をしています。
     

      日吉さんの干物を召し上がった方は「美味しいね。昔、子供の頃に食べていた干物の味がする」と云われます。
    それもそのはずです。

     現在、市販されている干物は一昔前の干物とは作り方も原材料もまったく違います。
     昔の干物は漁師のおかみさんやお年寄りの内職仕事。ご主人や息子さんが釣ってきた魚を丁寧に裁いた後、塩水に着け、半日ほどしてからお天道様と風に数十分ほど当てて天日干ししたものです。
    それもその日の温度や湿度、風の向きや強さ、などによって干す位置や時間も毎回変えていました。
    それが美味しい干物を作るために必要な作業だったからです。

    ところが、現代の干物というと原材料の魚はほとんどが輸入品です。

    そして、その魚はその国できれいに裁かれてさらにご丁寧にも保存料や酸化防止剤などに着けられ、おまけに冷凍保存した状態で輸入されます。
    保存料や添加物などは表面についているだけならば水で洗ったり焼いたりすること
    で、悪影響はなくなるのですが、長時間干物に付いていると徐々に身の中へと浸透していきます。
    そうなると水で洗ってもたとえ表面を焼いたとしてもこれらの物質を取り除くことはできません。
    目に見えないだけに、とっても怖いのです。
    すべての干物がこのような作り方をしているとは思いたくありませんが、そういう干物に対して、日吉さんの干物はまったくの無添加。ですから誰もが安心して召し上がっていただけます。日吉さんが自分で美味しい干物を食べたいと思って工夫したのが、この無添加の干物です。


     

    ■こだわり干物ー美味しさの秘訣■

    美味しさの秘訣1

    その日、伊豆の伊東漁港に水揚げされた地場魚を毎日仕入に行きます。だから、いつも新鮮!


    美味しさの秘訣2

    新鮮な魚を丁寧に小手羽でさばき、いらない部分は丹念に取り除きます。
    この作業で旨い・不味いが決まるとか。

     

     

    丁寧に研がれた日吉さん愛用の小手羽。後ろは珍味の<イカの口>


    天日塩の塩水に漬け込みます。
     



    美味しい鯵を見分けるコツは、開いた体が丸型であること
     

     

    美味しさの秘訣4

    ざるの上に一枚づつ並べて堤防の突端で30分ほど、風とお日さまに当てて天日干しします。
     



     

    ○天日干しした魚を1枚づつビニールの袋に入れて冷凍庫で保存します。もちろん、奥様も一緒に作業します。
     


    このように一つづつ手順を踏んで作られた干物は、軽く焼くだけで食欲をそそるあのかぐわしい香りを醸し出し、色は飴色に輝きます。

    身はお箸をつけるだけで、簡単にはがれますが、これは新鮮な証拠です。さっぱりとした脂がたっぷりとのっていて堪らない美味しさです。これが本物の干物です。

     


     



    サバの味醂干し



     

     

    必要なものだけしか使わない

    天然のものしか使わない

    手間ひまかけて丁寧に仕事する。



    これが美味しさの理由です。

    日吉さんの干物は冷凍便でお届けしますので到着後、すぐに冷凍庫で保存してください。また、冷凍保存で1ヶ月は持ちますが、生ものですのでできるだけ早めに美味しい内にお召し上がりください

    ●ご注意1

    日吉さんの干物は
    解凍しないでそのまま焼いてください
    また、サバ味醂は、皮が焦げやすいので、焼いているときは側を離れないでください。皮に焦げ目がついてきたら、すぐにひっくり返してください。

    ●ご注意2


    すべて手作り品のため週に30セットまでしかご注文を受けられません。先着順で順番にお届けしますのでご了承ください


    【日吉さんのコメント】
     

     自分では特別にこだわっているわけじゃないんだよ。

    ただ、自分が食べたい美味しい干物を作ろうと思ったら、無添加で自然の風や

    お日様に当てたり、またその日の湿度や温度で調整したりするようになったんだよね。

    他人様はそれをこだわりと言うけれど、自分では当たり前のことをやっているだけなんだよ。 
     



    ※これまではすべて伊東漁港に水揚げされた近海物の魚を使用していました。しかし、昨今の地球温暖化や潮の流れの変化などによって近海物の水揚げが大激減しています。これまでのように国産の魚が入手できなくなったために一部、海外の魚を使用しています。何卒、ご理解いただけますようにお願いいたします。

     

     

    種  類 枚数
     鯵  3枚
     エボダイ  2枚
     鯖(塩・醂)  2枚(各1枚)
     -
    ノルウェー産
     金目鯛または
         
    カレイ
     1枚(時期によって種類が変わります)
     ミッドウェイー産
     イカの口  5本
     価格  4,200円
     (税別・送料込みー下記地域は別途)
     送料  北海道は500円、沖縄・離島は1000円

     

    栄養素 効能
    ビタミンB2、ナイアシン
    ビタミンD、カルシウム
    動脈硬化、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞。頭痛・肩こり、眼精疲労
    ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンD 高血圧、動脈硬化、脳卒中、肩こり・頭痛、口内炎・口角炎、視力低下
    金目ダイ ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、鉄 動脈硬化、疲労回復、美肌、精神安定、老化防止
    イカ ナイアシン、亜鉛、タウリン 動脈硬化、高血圧、脳卒中、心臓病、糖尿病、胆石症

    ●干物の栄養素とその効能について



     

    今が旬!日吉さん手作りの無添加の地場産干物(5種類)

    製造元 : 日吉一夫
    価格 : 4,200円(税抜き3,889円)
    ポイント : 120
    数量
     


    この商品についてのレビュー

      氏名 : 評点 :
    内容 :
    レビューを書く
    入力された顧客評価がありません