無農薬柑橘の味香ん園のせとか!露地栽培だから旨みが違います。
QRコード
季節の果物 > 冬の果物 > 幻の柑橘ー露地栽培の甘〜いせとか5kg 3/17(金)出荷で終了。終了しました

幻の柑橘ー露地栽培の甘〜いせとか5kg 3/17(金)出荷で終了。終了しました


 

 
3月上・中旬よりスタート予定 只今ご予約承り中!

”せとか”を召し上がったことはありますか?
美味しいとは聞いているけれど、他のみかんと変わらないのじゃないの?と思っている方、是非、一度”せとか”を召し上がってみてください。
見かけは普通のみかんとほとんど同じですが、味は驚くほど違います。

せとかは、愛媛県が開発した新種の柑橘です。
瀬戸の香り、瀬戸の果物という意味から「せとか」と名付けたとか。
外皮が極端に薄くて甘い果汁と触感抜群の究極の柑橘ーそれがせとかです。

せとかは、清美オレンジとアンコールオレンジの交配種にマーコットオレンジを掛け合わせた新種のみかん。
甘くて果汁が多く、外皮が柔らかいために、露地栽培が難しい品種ですが、味香ん園ではハウスではなくて露地栽培。さらにもっと難しい農薬を使いません。
それでも、Lサイズ以上の大玉のせとかが沢山できるのです。

 

せとかは糖度、酸味、旨味の3つのバランスにとろっとした食感がたまらなく
美味しい最高のみかんです。

 

;

 持ち重りのするずっしりとしたせとかはジューシーです。
 
 
せとかには鋭い刺が付いており、この刺で自分の身を傷つけることも多いのです。
 


栽培が難しい品種なので、通常はハウス栽培が主流です。
それは、天候に左右されずに管理がしやすいということ、鳥や害虫による被害が少ない、見た目が美しいといった理由が一番の理由です。

しかし、みかんに限らず、作物のほとんどはハウスモノよりも露地モノの方が絶対に美味しいです。
ここ数年の天候異変による気象環境は作物の出来不出来に大きく影響を及ぼします。

最近では施設園芸といってハウス栽培が多くなってきているのが実情です。
しかし、味香ん園は断固露地栽培!!
お客様に安全性と美味しさのふたつをお届けしたいからです。


 


ご覧下さい。

この数ミリしかない表皮の薄さ。そして、果汁たっぷりの果肉。

 



 


 ○せとかはどんなみかん?

 清見タンゴールとアンコールオレンジの交配種にマーコットオレンジを交配させた
 新種のみかんです。
 
 平成10年に誕生しましたが市場に出回り始めてからはまだ数年です。

 まだ歴史が浅いみかんですが、2〜3年前から一般のお店でも見かけるようになりましたね。

 ○せとかの特徴

 ・外皮も中の上皮も薄くて柔らかいので、中の袋ごとパクッと食べられます
 ・果汁たっぷりで甘くて、オレンジの香り抜群
 ・甘み、酸味、旨味のバランスが抜群

  せとかを召し上がったら、他のみかんが食べられなくなるかも知れません。
  それがせとかの人気の理由なのですね。

 
 
○清見タンゴールオレンジ

果汁が豊富で生で食べるよりジュースの方が美味しいとも言われるほど、オレンジ風味抜群の柑橘。

○アンコールオレンジ

清らかな滑らかな光沢のある深紅に近いオレンジ色が目印で知る人ぞ知る、貴重な高級柑橘です。


○マーコットオレンジ

甘くて、手で簡単に剥ける小玉のオレンジ。色鮮やかな柑橘で香りと触感の良いのが特徴です。

 

 ○せとかは、柑橘類の中でも最も栽培が難しい品種です。

 品種改良を重ねれば重ねるほど、病害虫やちょっとした天候異変に弱い品種になっていきます。
 そのために温度差の激しい露地栽培は実が傷みやすくなりますし、虫や菌などにも弱くなりやすいの です。
 また、せとかの幹には鋭いトゲがあり、風が吹くと、それで自分の実を傷つけたり、
 日差し(紫外線)で皮が日焼けするなどとっても神経質なみかんです。
 そのため、大半がハウス栽培です。

 また、せとかは甘くて皮が軟らかいために鳥などの大好物。
 だからといって鳥に全部食べられるわけには行きません。(笑)
 鳥の害と低温から守るためのソックスといわれる布の袋を1個づつ被せて
 寒さと鳥から守ります。

 そして、無農薬栽培の味香ん園ではすべて露地栽培で手間もかかります。
 しかし、露地栽培にこだわる理由は見かけよりも中身を重視するからです。
 露地モノはハウスものに比べて、美味しさがまったく違います。
 甘みも旨味もあり、味が濃いのが特徴です。

 柑橘類は南斜面に面して、太陽と潮風の当る斜面が最高の立地環境です。
 その最高の環境の中に味香ん園の果樹園はあります。

 

 外見や大きさなど見た目にはこだわらず、本来の美味しさを出す

 露地栽培で育てているのです。

 味香ん園の井上夫妻は次のように話しています。

 

   
 まだ新しい品種でデリケートなせとかを
 無農薬で育てるのは至難の技。
 毎回、試行錯誤を極めてきました。
 しかし、やるならとことんやる。
 心配な除草剤もワックスがけもかけ
 ません。


 そして、せとかは愛媛県が産んだ
 「宝」ですから、安心な露地せとか
 を皆さんにお届けするのが使命と思
 っています

 


 贈られた方が感動する味-最高級の柑橘せとか。

 味香ん園だけがお届け出来る無農薬栽培で太陽をたっぷりと浴びた露地栽培のせとかだ からです。

 

 

 
 ●お客様からのご感想-

 ■京都府のT様

 昨年購入したものが大変美味しかったので友人に分けてあげたところ、今年は箱で欲しいとのこと。
 私も大変楽しみにしておりますので、よろしくお願いします。

 ■千葉県のM様

 旬の食宅便さんの食材は全部美味しい物ばかりだけれど、このせとかはその中でも秀逸でしたね。
 甘くて風味があって果汁たっぷりでね、孫が美味しい、美味しいと言ってほとんど食べてしまいました。

 その他、数多くのお客様から美味しい!感動した!ジューシーです!などのご感想をいただいております。
 


 

商品詳細
愛媛県八幡浜市保内町の味香ん園が自信をもってお勧めする無農薬栽培の露地せとか。ハウスものと違って太陽の光をたっぷりと浴びたせとかは味も風味も一段と濃くて多くのお客様に喜ばれています。ギフトにもお使いいただけます。
 
SPEC

■品名     無農薬栽培の露地-せとか)5

■生産者    味香ん園

■栽培方法   無農薬・無化学肥料栽培

■内容量    5圈22玉前後)

■価格     ¥6,400(税・送料込-一部地域は送料別途)


■出荷時期(予定)2月下旬~3月上旬 (出荷時期は目安ですのでお問い合わせください)

■送料     東北250円、北海道1300円、沖縄・離島は1500円

■配送方法   クロネコヤマト、ゆうパック 常温配送

■保存方法  冷暗所で保管して早めにお召し上がりください。

■賞味期限
ワックスや防腐剤等は一切使用しておりません。できるだけ早めにお召し上がりください。
また、詰めあわせる際に十分注意をして選別したものを入れますが防腐剤等を一切使用していないために、たまに腐れやカビが生えているものが入ることがあります。その場合はそのみかんを取り除き、その周辺にあった柑橘類を先に召し上がってください。
無農薬・ノーワックスですのでご理解の程を宜しくお願いいたします。

※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 





 

幻の柑橘ー露地栽培の甘〜いせとか5kg 3/17(金)出荷で終了。終了しました

製造元 : 井上正俊 
価格 : 6,400円(税抜き5,926円)
ポイント : 170
数量    売り切れ
 

ただいま品切れ中です


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません