無農薬柑橘セット-おいしいみかんオレンジの詰め合わせを選ぶならばここ!旬の無農薬みかんが4〜5種類も入ってます。
QRコード
季節の果物 > 春の果物 > 第2弾!お楽しみが詰まった旬の無農薬みかんオレンジセット4〜5種類 5kg 離島・東北は送料プラス

第2弾!お楽しみが詰まった旬の無農薬みかんオレンジセット4〜5種類 5kg 離島・東北は送料プラス

 
今年の柑橘セット第2弾がスタートしました
3月下旬までのお届けです。ご注文はお早めにどうぞ。



箱の中から、いろいろな種類のみかんが転がり出ました。
甘みも酸味も、風味もみんな違う味。

種類が変わるごとに

「あら、こんな味だったのね!」

「わ〜〜、面白い風味があるわね〜」

「これは甘いけど、酸味もコクもあるわね〜」

と驚きの連続です。

お客様からは次のようなご感想を沢山いただいています。

■毎年、このシーズンが始まるのを娘と楽しみにしています。
この蜜柑はどんな味かしら?風味はどう?これとどっちが好き?など娘と一緒に楽しみながらいただいています。
これがきっかけで娘との会話も弾み、とても楽しませてもらっています。

■それぞれの柑橘類の皮でマーマレードを作ってます。
いろいろな種類の柑橘類が入っていて楽しんでいます。でも、果肉を食べた後の皮がもったいないな〜と思い、マーマレードを作りました。
休憩時間になると会社の同僚たちに食べさせては「どのマーマレードが好き?」などと皆で好みを言い合うのがとっても楽しいです。

■ナイフで切ったら果汁が溢れ出ました。
果肉を食べた後の皮は乾燥させてお風呂に入れています。爽やかな柑橘系のアロマバズでバスタイムも楽しめて嬉しいですね。


“旬のみかんのいろいろな味をお楽しみください。

今年の柑橘セット第一弾は2月中旬が締切予定です。

柑橘類の種類が整い次第、ご注文いただいた方から順次発送してまいります。

高級柑橘が入る第2弾は3/10頃からのスタートです。
今しばらくお待ち下さい。

 




お届けする年によって柑橘類の生育状態も変わります。
そのため、品種も少しづつ変わることがありますのでご了承ください。

 

●毎年ご注文が殺到します!
 

ここ数年、味香ん園さんの人気はうなぎのぼりで、最近では注文が殺到するために農家さんもうれしい悲鳴を上げるほどの人気ぶりです。

ご承知の通り、味香ん園の柑橘類はすべて無農薬栽培ですから、通常の品でも少々の黒点や多少の傷はあります。
しかし、農薬を一切使わない、防腐剤などのワックスも掛けません。肥沃な果樹園の大地の恵をたっぷりと受けた柑橘類の味は格別なのです。

そして昨年から5種類前後の柑橘類のセットを手作り酵素ジュース用としてご案内したところ、驚くほどのご注文をいただきました。

生のまま召し上がる方も多いですが、最近では無農薬のみかんということが浸透してきたからでしょう。

皮を使ったマーマレードやオレンジピール、柑橘ジュースや手作りの酵素ジュースなどに使われる方がどんどん増えています。


ほとんどのお客様は半分は生のままで、残りの半分はジュースや加工品にしますという方が多いようです。

 
 
 


 

 無農薬栽培果樹園の味香ん園(みかんえん)!

○味香ん園さんはこんなに素敵な果樹園です。
 除草剤を使わない果樹園にはいろいろな草が生えています
これらの下草はリタイアした地元の方たちを雇ってすべて手と鎌で刈り取ります。刈り取った草は木の根元や畑にばら撒き、それが完熟した後には木にとってとっても大切な堆肥となります。

果樹園の中にはいろいろな生き物が沢山生息いま
す。中でも一番多く見かけるのが蜘蛛です。
蜘蛛は葉と葉や枝と葉に器用に巣を張り巡らして餌が来るのを待ちます。
果樹園の手入れや収穫時期になるとこの蜘蛛の巣が顔にベタッとついて厄介ですと、昌子さんが苦笑い。
でも、これが自然との共生ですね。

 

味香ん園さんには昨年から強力な助っ人が入りました井上家の三女の典子さんが味香ん園の跡取り宣言をされたのです。
三人姉妹なので跡取りをどうしようかと長年井上夫妻は悩んでいましたが、これでもう一安心。
お母様の昌子さんは「典子はとてもしっかりしていて、年々広くなっていく果樹園を絶対に小さくしない!と決意しているようです。私とは大分違います」と大いに典子さんに期待しています。

 
すでに終了した紅とろりん(紅まどんな)。
10月末ですでに黄色く色づいていました。
10月下旬の伊予柑はまだ真っ青でした。これが12月中旬ころになるとオレンジ色に変わり収穫されます。
 

 
 味香ん園の井上夫妻 甘くて果汁が滴り落ちる柑橘たち 
 上からの光、地面と石垣の照り返しと3つの太陽  暖かな海の潮風が美味しいみかんを作ります。



●温暖な気候と潮風、太陽の光り、それら美味しいが柑橘栽培に必要な条件です。
 


保内町へ入ってくると潮の香りが漂ってきます。漁港が近いのですね。
そこから、急激に細い山道に入っていきます。軽トラック一台が通れるか通れないほどの細い山道を右に折れたかと思うとすぐに左に折れて、またもや右へと降られ続けて気持ちが悪くなるほどです。
ようやく着いた果樹園、そこは別天地でした。
右手にはリアス式海岸の入り組んだ湾が広がり、左手には南斜面に面したミカン山が太陽の光をたっぷりと浴びて輝いています。


■柑橘栽培に適した環境とは!
・温暖な気候 
水はけの良い斜面で南側に面していること
・海からの潮風が当ること
これら3つに条件に加えて、保内町の地下の岩盤は結晶片岩という岩盤の影響でさらに味が良いとのこと。山の上から見る景色は、海の表面が太陽の日差しでキラキラと輝いて素晴らしい風景が広がっていました。


●様々な生き物たちが生態系を営んでいます

正俊さんが伊予柑の葉っぱをつまんで、
「これが無農薬の葉っぱ、こっちが農薬をかけた葉っぱ、色の違いがわかるかな?」と言いながら説明を始めました。

また、遠くの山を指さして 「あの山に細長いパイプのようなモノが見えるでしょう。下からリモコンのスイッチを入れるとあのパイプからスプリンクラーのように農薬が撒かれるんだよ。風向きによっては他人の畑にも農薬が撒かれてしまうんだ」だから、味香ん園は有機JAS認定が取得できないとのこと。 一度も農薬を使ったことのない味香ん園の柑橘畑には名もない可愛いピンクの花が群生しており、伊予柑の葉っぱに張り巡らされたクモの巣が、太陽の光で輝いています。

ここではバッタもクモも蝶々も鳥も沢山の生き物が生きています。

近くにある除草剤で茶色に変色した伊予柑畑と違って、味香ん園の畑は生き生きしています。自然の生態系から生み出される目に見えない相乗効果が、味の良い風味豊かな柑橘類を作り上げるのでしょう。




除草剤を撒かない果樹園には野生の花が咲き乱れます。

 ●農薬を使うことについて

「伊予柑は樹齢は20年くらいが一番良い実が成って、量も沢山取れるけれど、それが、ある日突然倒れてしまう。

どうしたかと思って樹を見ると、太い幹の真ん中が虫に喰われて空洞になっている。

これは「紙切り虫」という虫の仕業で、果樹園の雑草の中に卵を生み、大きくなると土の中に潜って幹の真ん中に入り込んで樹液を吸って樹の柔らかい部分を食べてしまう。
そのために樹が倒れしまうんだけど、それの予防のために除草剤を使うんだね、だけどいつも雑草をきれいに刈っておけば除草剤を使わなくても何とかなる。
その他、貝殻虫がついたり、いろいろな虫にやられたり病気になるけれど、農薬ですべて解決できるモノじゃない。

この地域でも農家が高齢化していて人手が足りないために、農薬に頼らざるを得ない農家もいるけれど、
自分は農薬は使わないと決めたから、絶対に使わないんだ。

農薬を使わない理由はお客さんの安全のためということと同時に作っている自分たち生産者が一番被害を受けるからその安全のための両方だね。

●皮に多少の黒点、斑点、傷があります。

店頭に並んでいる柑橘類を見ると、見るからに美しくて傷などほとんどありません。
でも、それは農薬をたっぷりと使用しているからです。

例えば、柑橘類に出やすい黒点病や斑点は軽い農薬を散布すると出なくなりますが、それを巻くともはや無農薬とは言えません。一切の農薬を使用しないということは多少の斑点や黒い点、また傷などもあります。
しかし、中の果肉にはまったく影響がありません。むしろ、農薬を使っていない
分、甘くて味が良くてジューシーです。
以前、お取り引きしていた都内の某生協から「無農薬ではなくて3回ほど農薬使用して欲しい」との要望があったとのことです。それは、生協のお客様から傷がある、外皮が汚いなどのクレームがあったために無農薬から減農薬へと変更しようとしたとのことです。

しかし、味香ん園ではそのお話をお断りしました。


無農薬栽培を続けているのは井上夫妻の「志」です。

どうぞ、ご理解のほどをお願いいたします。
 

規定数量になり次第、締め切らせていただきますのでご了承下さい。
 

○みかんの効果・効能

みかんには注目の成分がたっぷりと含まれています。

 

・大きめのみかん2個でほぼ1日の所要量の80%のビタミンCを摂取
・みかん1個で1gのクエン酸を摂取(米酢1杯分)
・発ガン抑制効果が期待されるβークリプトキサンチンがオレンジの5倍
・食物繊維たっぷりの皮や薄皮を丸ごと食べられます。

 

●注目されるみかんの栄養と効能                
 ■ビタミンC

・コラーゲンの合成促進
・LDLコレステロールの酸化防止
・ホルモンの合成促進
・鉄の吸収促進
・メラニン色素沈着の抑制
・壊血病(皮下や歯茎から出血する病気)の予防
 
 ■βクリプトキサンチン
 
ちょっと聞き慣れない言葉ですが、最近この栄養素の効能が注目されているのです。
・骨を壊す破骨細胞の働きを抑制(骨粗しょう症予防)
・抗酸化作用(老化防止や風邪予防)
・発がん性物質の抑制

 年齢を重ねてくると必要な成分が少しづつ失われていきます。その中でも特に気をつけたいのが骨粗しょう症ですね。ホルモンの減少によって骨が少しづつ溶けてなくなっていくのですが、痛みも何も感じないので気がついた時には相当に症状が進行していたということが多い病気です。
それを予防してくれるのが【βクリプトキサンチン】。☆アンチエイジングの星★ともいえる優れものです。
 
 ■ヘスペリジン
 
ヘスペリジンという成分はポリフェノールの一種です。このヘスペリジンには健康には欠かせない成分がたくさん含まれいて、中でもかんきつ類に沢山含まれています。

・毛細血管の強化
・抗アレルギー作用
・抗ウィルス作用
・ビタミンCの吸収を高める
・高血圧を予防
 
 ■一日の量は?
 
昔、ご近所にものすごくみかん好きなお姉さんが居て、冬になるとお姉さんの手が真っ黄色になり怖くなりましたがこれは「柑皮症」と呼ばれるものです。
みかんを食べるのを辞めるとすぐに元通りになりますからご心配なくね。
でも、体に良いからといって10個も食べるとやはり体を冷やす原因にもなり良くないんですね。
やはり、1日2〜3個程度が良いようですよ。
 


●柑橘類の皮や果肉を使って美味しいマーマレードを作りませんか?



 

 無農薬栽培でノーワックスですから,果肉はもちろん皮まで安心して使えます。
いろいろな種類の柑橘類をオレンジピールやマーマレードに、またそれらを使ったチョコレートを絡ませたオランジェットやシフォンケーキやババロア、ヨーグルトのタルトなど、美味しいお菓子が沢山できます。お子様にも安心して食べさせることができます。


マーマレードの作り方はこちらをクリックしてください。

美味しいマーマレードの作り方レシピー
 


○味香ん園のみかんカレンダー

10月上旬から翌年の5月頃まで、品種を変えながら約8カ月間いろいろな柑橘をお届けします。

 



その年によって出荷・終了時期は若干変わりますのでご了承願います。
今年の第二弾の柑橘セットは、3月中旬からスタートします。

 

商品詳細

愛媛県八幡浜市保内町の味香ん園が自信をもってお勧めする無農薬栽培の柑橘の詰め合わせ。無農薬栽培でノーワックス、果肉はもちろん皮まですべて使えるエコフルーツです。また選果する際にみかん類を転がさないので味が悪くなりません。ご自宅用はもちろん、贈り物にも喜ばれています。果肉と一緒にマーマレードや皮だけのオレンジピール、輪切りにした柑橘酒などお客様の工夫で美味しく召し上がれます。
 
SPEC

■品名     無農薬栽培の柑橘セット第2弾(4〜5種類)5圈離島・東北は送料プラス

■生産者    味香ん園

■栽培方法   無農薬・無化学肥料栽培

■品種     旬の柑橘類4〜5種類-お届けする時で品種が変わっていきます。
スイートスプリング、伊予柑、ポンカン、八朔、はるか、デコポン、清見オレンジ、せとか、甘夏、サンフルーツほか

■内容量    5

■価格     ¥4.500(税・送料込-下記の一部地域は送料プラス)

■送料     東北250円、北海道1.300円、沖縄・離島は1.500円

■配送方法   クロネコヤマト、ゆうパック 常温配送

■保存方法  冷暗所で保管して早めにお召し上がりください。

■賞味期限
ワックスや防腐剤等は一切使用しておりません。できるだけ早めにお召し上がりください。
また、詰めあわせる際に十分注意をして選別したものを入れますが防腐剤等を一切使用していないために、たまに腐れやカビが生えているものが入ることがあります。その場合はそのみかんを取り除き、その周辺にあった柑橘類を先に召し上がってください。
無農薬・ノーワックスですのでご理解の程を宜しくお願いいたします。

※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。



 

第2弾!お楽しみが詰まった旬の無農薬みかんオレンジセット4〜5種類 5kg 離島・東北は送料プラス

製造元 : 味香ん園
価格 : 4,500円(税抜き4,167円)
ポイント : 100
数量
 

ただいま品切れ中です


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
神奈川のk毎年、とても楽しみにしています。今年もお取り寄せしました...2016/02/19