春を待って旨みたっぷりに成長する渥美の天然あさり。身の弾力とエキスの濃厚さに驚きます。
QRコード
魚・加工品 > 生魚・漬け魚・干物・貝 > あさり 生 渥美の天然活きあさり-特大(L〜特大)2kg 愛知県 天然あさり 活きあさり 生 愛知県 三河湾 10月下旬まで

あさり 生 渥美の天然活きあさり-特大(L〜特大)2kg 愛知県 天然あさり 活きあさり 生 愛知県 三河湾 10月下旬まで



召し上がった方が、誰もが感動をおぼえる

渥美の活きアサリ“飛びっきりの美味しさ です。



召し上がった方が、誰もが感動をおぼえる
渥美の活きアサリ“飛びっきりの美味しさ です。

お待たせしました!

今年も春待ちアサリのシーズンが開幕です。

年々、天然あさりの収穫量が減っており、今年も量は少ないですが、

このコハク酸たっぷりの濃い旨みエキスは堪えられない美味しさです。

今年も大粒のさらに上の
希少価値の高い特大サイズも捕れてます。

●天然あさりの特徴


天然あさりは養殖あさりに比べて粒が小さめです。
それは、餌を求めて広範囲に動き回るため身が引き締まっているからです。

そのために、特大サイズが小さいと思われるかも知れません。

渥美の天然あさりは、今年捕れた中で一番大きいサイズを特大、次いでL、M、S と
サイズを分けています。
お届けする特大あさりは、収穫量がほんの少ししか捕れない特大あさりが、
他のサイズよりも多めに入っています。

スーパーなどの店頭並ぶあさりよりも小さめと思われるでしょうが、
その分、旨味も食感もまったくの別物です。

めったに味わえない天然あさりを十分にご堪能ください。


 

 旬の食卓便の一番人気商品<渥美の天然春待ちアサリ>はご注文された方が、
 毎回繰り返しご注文されることからもその人気のほどが伺えます。

3月に入ると、


「いつ頃から注文できるの?」

「そろそろよね、早く教えてね」


といった問い合わせを、毎日の様にいただきます。

これまでは毎年2月〜5月末までしかご案内してきませんでしたが、
渥美のあさりは年中お届け可能です。

しかし、本当の美味しさは、何といってもこれからのシーズン春から秋にかけての
3月〜10月の半年間です。

どうぞ、この一番美味しい旬の時期にお召し上がり下さい。

そして、旬の食卓便ではこの時期のあさりを特別に

渥美の天然春待ちあさりと称しています。

 




 

特大あさりは、殻からはみ出さんばかりに大きな身が詰まっています。
それも、こんなにぷっくりとした肉厚の身です。


あさりご飯に季節のお新香、煮物などでヘルシー食卓
 

あさりご飯のお結びは最高の美味しさ!
 

 

●人気の秘密


 なぜ、渥美の地場アサリがこんなに人気があるのかというと、
 それは何といってもその旨さにあります。

 スーパーや魚屋さん、百貨店で売られているアサリと比べるとまったく味が違うのです。
 愛知県産と書いてあっても味は月とすっぽんほど違います。

 ぷっくりとした弾力のある身を齧ると、
 中からアサリのエキスが口の中いっぱいに広がります。
 この旨みが、他の産地のものとはまったく違うのです。

 

 その理由はいったい何なのでしょう?
 


 ■渥美の天然あさりが美味しい理由
 


 ○2本の河川と海が混ざり合う地域特性が良質な漁場を作ります。
 

 渥美のあさりは、一年間を通して肉厚で身入りが良く、旨みたっぷりのあさりです。

 三河湾の中でも渥美という場所は、太平洋から良質なプランクトンを含む海流が流れ込み、
 2本の河川の水と混ざり合います。
 これによって渥美の海は良質な漁場となっています。

 

 ○何と年に2回も排卵するのです
 

 渥美のあさりは一年の内で二回、排卵するため天然のあさりが豊富です。
 ですから
若くて新鮮なあさりがいつも豊富なのです。なのです。

 

 ○海底が小石なので砂を噛むあさりが少ないのです。
 

 海の地面が小石であるため泥地より発育が良くバクダン(泥混じり)のものが少ないのも
 大きな特徴です。


 



 □あさりの栄養価

あさりの栄養価
(生、可食部100g)
エネルギー(kcal) 30
たんぱく質(g)
脂質(g) 0.3
炭水化物(g) 0.4
糖質(g) 0.3
カルシウム(mg) 66
鉄(mg) 3.8
カリウム(mg) 140
ナイアシン(mg) 1.4
ビタミンA(μg) 60
ビタミンC(mg) 1.0

愛知県はあさりの生産高、日本一です。
そして、三河湾の中でも渥美地域は、太平洋から良質なプランクトンを含む海流と2本の河川の水が混ざり合うー汽水域となり良質な漁場になっています。

 



 あさりの取扱いをしているカネリ水
 産の鈴木まりこさん。
 漁師さんが毎日採ってくるあさりを
 お客様が食べやすいように、砂出
 ししたり、サイズ別に選別し、箱詰
 めして発送してくれます。
 鈴木さんの背景が渥美の海。

 奥の陸地は三重県になります。


 

○おすすめメニュー
 

                
 


●一番簡単で最高に美味しい食べ方!
 

 5%の塩水を作り、その塩水の中で殻と殻をこすり合わせて汚れを取ったら、
 深鍋に入れて強火で蒸します。
 2〜3分すると殻が開きだしてきます。8割方殻が開いたら出来上がり。

 蒸すときに少しお酒を入れると酒蒸しになります。


○蒸しアサリ

○スパゲッティーボンゴレ

○シーフードスパゲッティー

○ボンゴレ風あさりとキャベツの蒸したもの

○あさりの炊き込みご飯&あさりご飯のおむすび

○深川飯

○ねぎとあさりのぬた

○クラムチャウダー

○シーフードサラダなどなどいろいろなお料理にお使いいただけます。


○ネギとあさりのぬた
 

 

 ネギや味噌の風味に負けてしまうかと思いました 
 が、とんでもない!
 これほどあさりのぬたが美味しいとは驚きです。
 あさりはネギと甘めの味噌に見事に絡まっていま
 す。しっかりとあさりの持ち味を発揮しつつ、他の
 素材に邪魔されることなく、むしろあさりが全体の
 味の調和を見事に作り上げてくれています。
 
 是非、一度お試しください。  



 

 ■作り方

・材料-あさり200g程度、ネギ大1本、味噌-大1、酒-大1、砂糖-大1、みりん-小1
 

1.砂出しあさりを殻ごとゴシゴシトこすって汚れをおとしてから水で軽く汚れを洗い流してから笊に移します。

2.鍋にあさりを入れて日本酒と水を1:1の割合で入れ、火をつけて蓋をします。

3.2〜3分するとあさりの殻が開き始めます。1分ほどしてから火を止めます。

4.蓋を取って荒熱が取れたら、殻から身を外しますあさりのお汁は後から使うので容器に取っておきます。

5.ネギは2cmぐらいの厚さに切り、熱湯に入れて軽く湯掻き、ざるにあげておきます。

6.小鍋にあさりのエキス、味噌、砂糖、みりんを入れて弱火で混ぜ合わせます。

7.味見をして好みで砂糖や味噌の量を調整した後、5のネギと4のあさりを入れて混ぜ合わせて出来上がり。

好みで、若芽やネギの代りにセリまたは三つ葉を使っても美味しいですよ。
 

 

○アサリの保存方法について


 お届けするあさりは、産地で二昼夜かけて砂出しをしてあります。

 1、ボールに5%前後の塩水を作り、その中でごしごしと殻を洗い汚れを落としてください。

 2、その後、あさりをザルにあげてビニール袋入れて冷蔵庫で保存します。
 あさりは活きていますから、3日くらいで食べきってください。

 ●冷凍保存

 2までは同じです。ビニール袋に入れたら平らにして空気を抜いてから冷凍庫に入れて
 冷凍保存します。一ヶ月は美味しく召し上がれます。

 また、使う時は凍った状態のまま調理します。

 貝類特有の旨味は、コハク酸の多いことによるのですが、あさりは、帆立貝についでこのコハク酸が多く、
 調理上では「だし」を必要としません。また、甘味はグリコーゲン(動物性甘味)によるものです。

 冷凍保存すると旨味成分のコハク酸が凝縮されてさらに旨味が増します。


 お届けは早ければ1週間前後でお届けしますが、潮の状態や天候で発送が遅れることもございます。
 その場合には、お届け前にご連絡いたします。
 

●御注意


 ・生ものですのでご希望お届け日をお受けいたしますが、1週間ほどの余裕をもってご注文ください。

 ・あさり漁は海が荒れたり強風の時はお休みします。
 そのため、ご希望日にお届けできないこともたまにございます。その場合は事前にお知らせします。
 ・広い湾内で漁を行うため、採れる場所によってあさりの粒の大きさが異なることがあります。

 ・旬のあさりが捕れる3〜6月は、あさりの身が一気に大きく成長するために殻が割れているものがあります

 出荷する際には割れているものはずべて取り除きますが、殻の弱いものは配送途中で割れることもあります
 ので、何とぞご了承ください。


 


 


アサリの
栄養素
 


 ビタミンB2 ビタミンB12 カルシウム 鉄、タウリン

アサリの栄養と効能

 貧血予防や精神を安定させる効果のあるビタミンB12は貝類では最高の含有量を誇ります。 
 B2、タウリン、鉄、マグネシウムなども豊富です。
 そして、アサリにはタウリンがたっぷりと含まれています。
 タウリンは、コレステロールを排泄する作用、肝臓機能の向上や心血管性疾患などの
 予防が期待できます。
 



 


商品詳細
 

あさりの一大産地として知られている愛知県の三河湾の中で、渥美の天然あさりは市場でも別格として扱われています。身は少々小ぶりでも、殻からはみ出るほどぷっくりと太った身とそこから出てくる旨味たっぷりのあさりのエキス(コハク酸)の美味しさに、多くの方が魅了されます。発泡箱に氷を入れて、活きたままでお届けします。
 
SPEC

■品名     渥美の天然春待ちあさり 特大サイズ

■扱い者    カネリ水産

■内容     L〜特大サイズ(特大あさりが多めに入ります)

■重量     2kg

■送料     北海道は500円、沖縄・離島は700円

■配送方法   クロネコヤマト クール配送

■保存方法   上記に記載してあります。

■賞味期限

・冷蔵状態で到着後3日前後(使い切れない時は冷凍保存してください)
・冷凍保存で約1ヶ月

※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 


 

あさり 生 渥美の天然活きあさり-特大(L〜特大)2kg 愛知県 天然あさり 活きあさり 生 愛知県 三河湾 10月下旬まで

商品コード : 0060-m06
製造元 : カネリ水産
価格 : 7,800円(税抜き7,222円)
ポイント : 30
数量
 


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません