太陽と海風で天日干し、添加物一切無しの手作り干物です。鮮度と美味しさが違います。 

産直活性化アドバイザー
旬って何?

旬の食卓便について
旬のクッキング
食材トピックス

お客様の声
カテゴリー
今月の「旬」のおすすめ品
旬の野菜
旬の果物
肉・肉加工品
魚・加工品
米・パン・穀類など
調味料・発酵食品 ドレッシング、ソースなど
ジュース、ジャム、お茶、菓子
自分で作ろう!季節の手作りコーナー
防災食・その他
調理器具
  • 食器類[準備中]
  • キッチン雑貨[準備中]

  • 業務用の方はこちらへ!

    ↑準備中

    疲労回復・冷え性・食欲不振
    美容・便秘ダイエット
    精神安定・不眠症
    血液サラサラ、肩こり、頭痛
    アンチエイジング
    むくみ解消・利尿効果
    ブログ
    当店の休日は土日祝祭日です。その他、夏季と年末年始は休日となります。
    2018年 11月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    今日
    2018年 12月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    QRコード
    魚・加工品 > 生魚・漬け魚・干物・貝 > 今が旬!日吉さん手作りの無添加の干物(5〜6種類)

    今が旬!日吉さん手作りの無添加の干物(5〜6種類)


    捕れたての地場魚で作る日吉さんの手作り無添加干物!
     


      四方を海に囲まれた日本は全国各地で干物が作られています。

     しかし、昔のような美味しい干物に巡り合うことが、年々少なくなりました。
     日吉さんの干物は昔ながらのジューシーで柔らかくて魚の旨味たっぷりです。

     丁寧に作られた昔ながらの日吉さんの干物を食べたら、もう他の干物には戻れない?
     この美味しさ、本物です。

     
     

     






     懐かしいですね。
     この味の干物をずっと探していました。大袈裟ですが、愛しい人
     にようやく巡り会えたっていう感じです。(笑)
     この前も注文しましたがこのような干物になかなか巡り会えない
     んですよ。
     届くとほとんど私一人で食べてしまい、家族に怒られています。
     また、頼みますね。
                                    
     


     子供の頃は海の近くに住んでいたのでこの手の干物は当たり前
     のように食べていました。
     でも、いつ頃からかな?
     干物の味がどんどん不味くなってきて、段々食べなくなってしまっ
     たな。
     でも、この干物はほんとに旨いですよ。
                                             
     


     凍ったまま焼くようにと言われて半信半疑で焼きましたが、
     どの魚もきれいに焼けました。
     焼いている間中、あまりも匂いが良いのでお腹がキュウキュウ
     鳴り続けてました。(笑)
     また、イカの口は見た目がイカとはとても思えませんが、
     味はしっかりとイカです。そして弾力のある身と旨味は凄いです。
     病みつきになりそうな美味しさです。
     


     海に近い観光地へ行くと必ず干物が売られていて時々買いま
     すが、あまり美味しくないのでいつもガッカリです。
     だから、そういう干物は子供も喜びません。
     でも、この干物はふっくらとして、新鮮。
     多分添加物を使っていないのでしょうね、変な雑味がないんで
     すよね。
     子どもたちが頭からかぶり付いて一気に食べてしまいます。
     (笑)ウレシイですね。
     



    その理由は?



     
     日吉干物店の店長の日吉一夫さんの以前の職業は大工さんで、
     干物とはまったく関係がありません。
     でも子供の頃に食べていた干物が年々食べられなくなったことに
     落胆し、どうしてあの当時の干物が食べられないのだろう?
     
    手に入らないのならば自分で作ってしまおう!ということから干物
     を作りを始めました。

     そして、たどり着いたのが昔ながらのシンプルな干物作りでした。
     最初は自分のために作り、知り合いに分けてあげたところ、美味
     しい、美味しいと評判を呼んで少しづつ販売を始めるようになりま
     ったのです。

     お客さまにも美味しく食べてもらいたいから大量には作らずに、
     作った干物は冷凍保存。
     注文が来ると冷凍便で発送するけれど、保存期間は長くても10日
     以内にすべて出ていくよ。
     そのくらいのローテーションで作るのが一番美味しく食べられるん
     だよね。

     

      



     

    日吉さんの干物のほとんどが、静岡県の伊東漁港にその日に水揚げされた新鮮な地物の近海魚を使います。

    だから、干物がまるで生の魚のようにジューシーで柔らかく、さらに自然の風と天日干ししているので旨味成分が生よりも数段アップしています。

    ※一部の魚(鯖、金目鯛、カレイなど)は地場で取れなくなったために
    県外または海外の魚を使っております。ご了承ください。

     


     

    早朝に伊東漁港の市場で仕入れてきた地場の魚を小手羽で丁寧に裁きます。
    この時、不必要な部分を丁寧に取り除かないと雑味が出てくるのでです。そして、捌いた魚を塩水に数十分漬け込みます。

    使うのは塩水だけ。化学調味料や酸化防止剤、防腐剤などの添加物は一切使いません。
    それが、すっきりとした昔ながらの美味しい干物を作るコツです。

     

    塩水に漬けた魚は店の前にある堤防の突端で海の汐風に晒しながら陰干しします。海からの新鮮な汐風と直射日光ではなくて、影干しすることで適度に水分が抜けながら旨味成分が増します。

    その日の気温や風の強さやお日様の照り方などによって、干す位置や角度を変えてほんの20分足らず。
    これをすることで柔らかくて味の良い干物に仕上がります。

     
     
     
     
    ●凍ったまま焼くこと。
    干物は凍ったまま、ガスレンジのグリルまたはフイッシュロースターでそのまま焼いて下さい。
    解凍すると水分と一緒に旨味のドリップが出てくるために美味しく仕上がりません。


    ●定番の魚ですが季節によって品種が替わることがあります。

     

     干物と言ったら小アジ!
     大人気の鯵の開きじゃ朝食
     の定番です。

     
     
     えぼ鯛(イボダイが正式名)
     今が旬のえぼ鯛は脂が乗って
     美味.
     
     イカの口(イカの味です)
     コリコリとした食感抜群で烏
     賊の味そのものです。
     
     鯖のみりん漬け
    (ノルウェイ産)
     味醂漬けの鯖は身離れが
     良くて最高です。

     

      塩サバ(ノルウェイ産)
     10%の塩水で漬けた塩サバ
     は大人気商品です。
     
     キンメダイまたはカレイ
     お届けする際にご用意出来る魚
     のどちらかが入ります。


     
     干物(ひもの)は、魚などの魚介類の身を干した乾物です。干物は天日や風で微生物が使える自由水(水分活性)を減らすと共に表面に膜を作ることにより保存性が高まります。
    また、干して乾燥させることで独特の食感とそれに伴う食味、タンパク質が分解され旨味が形成されます。
    そして、生の魚と比べてこんなに栄養価が高いのですよ。

     
      アジの開きの栄養は、生の2倍!

    鯖も開きにすることで、脂質やカルシウム、ナトリウム、ビタミンB2などが増加します。 

    でも、長期間保存すると脂が酸化してくるために不味くなると同時に健康にも良くありません。
    美味しい干物には、それなりの理由があります。

     
     
    商品詳細

    自分が一番美味しいと思う方法で作った干物。評判が評判を呼んでいつの間にか大人気の干物屋さんになってしまった日吉干物店。
    美味しく召し上がっていただくために、その日の漁港に水揚げされた地場魚を使い丁寧に捌いた魚を塩だけを使って天日干し。無添加の手作り干物は栄養たっぷりです。

    ※地場で取れなくなってしまった鯖や金目鯛などは止む無く他産地のモノを使用しています。


     
    SPEC

    ■品名     日吉さんの無添加手作り干物定番セット 

    ■製法     無添加・天日干し

    ■生産者    日吉干物店

    ■内容量    小アジ 3,えぼ鯛 2,塩サバ、鯖みりん 各1,イカの口 3串(イワシの目指し
              に変わります) キンメダイまたは カレイ1匹
              (時期によって入る魚の品種が変わりますのでご了承ください。)

    ■価格     ¥5,500(税・クール送料込み)

    ■送料     北海道は500円、沖縄・離島は700円

    ■配送方法   クールチルド配送

    ■ご注意    到着後、すぐに冷凍室に保存して下さい。
              また、干物は解答しないで、凍ったまま加熱調理してください。


    ※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
     

    今が旬!日吉さん手作りの無添加の干物(5〜6種類)

    製造元 : 日吉一夫
    価格 : 5,500円(税抜き5,093円)
    ポイント : 120
    数量
     


    この商品についてのレビュー

      氏名 : 評点 :
    内容 :
    レビューを書く
    入力された顧客評価がありません